クレンジングと洗顔で綺麗なお肌

私がお肌ケアをするに当たって一番大切なのは洗顔の過程であると思っています。汚れが蓄積すると汚いだけではなく、ニキビや肌トラブルの原因、化粧をちゃんと落とせていないと肌に負担をかけ、どれだけスキンケアに時間を掛けても無駄な気がするからです。

 

 

 

以前メイクは変えるのにメイク落としは同じまま?というようなイメージのコマーシャルをしていたとおもいますが、まさにそのような感じです。ついつい化粧水や乳液、美容液に目が行きがちですが、まず一番にクレンジングと洗顔石けんを肌にあったものを選ぶと良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

まぶたの上の化粧は落としやすいですが、まぶたの下側は濃く化粧をするととても落としにくいのでまず重点的にクレンジングで下まぶたの化粧を落とし、他の部分を落とします。水に濡れてもOKという商品もありますが、私は絶対水に濡らしません。そしてクレンジングは表面活性剤などあまり肌によくないものも含まれているので、全体を洗った後は手早く流します。

 

 

 

 

そして洗顔は、ペースト状のものや泡で出てくるものは私は使っていません。昔美容院で使わせてもらった固形石けんの泡立ちが良すぎて、それ以外の物は使えなくなってしまいました。ちゃんと自分で泡だてて、一切力を入れず泡だけで洗う感じです。

 

 

 

 

その後に安くてもいいのでたっぷりクリーム等で保湿するとお肌が綺麗に保たれると私は感じています。